「テレビ・インターネット・固定電話」 ケーブル1本ではじまる快適生活

コミュニティチャンネル今月のみどころ

CableGate



BRIGADIERは、ギタリストを魅了するノスタルジックなアナログ・ディレイのサウンドを自在に再現するだけでなく、アナログ・ディレイでは不可能なタップテンポ、5秒のロングディレイ、∞リピート・ホールド機能、ワイドモジュレーション、セッティングのプリセット、リアルタイムのエクスプレッション機能などを搭載。

こんなに音の良いDELAYは聴いたことがない…。
アナログ・ディレイを超えたクリアな存在感、デジタル・ディレイでは得られない弾き手のダイナミクスに追従する深い奥行き。 BRIGADIERは、ギタリストを魅了するノスタルジックなアナログ・ディレイのサウンドを自在に再現するだけでなく、実際のアナログ・ディレイでは到達できないS/N比の達成、アナログ・ディレイでは再生されない高周波域もカバーしたクリアなディレイ・サウンドも自在となります。さらに、復刻版タイプのアナログ・ディレイでは不可能なタップテンポ、5秒のロングディレイ、∞リピート・ホールド機能、ワイドモジュレーション、セッティングのプリセット、リアルタイムのエクスプレッション機能などを搭載。先進のデジタル技術と堅実なアナログ技術が融合した異次元のディレイ・ユニットです。

BRIGADIERに搭載されている新開発の"dBucket テクノロジー"は、アナログ・ディレイの心臓部であるBBD ICを構成素子のトランジスターレベルから完全にエミュレートしたDSP技術です。BBD回路で音色に影響を与えるクロックICやコンパンダーのノイズリダクションによる影響までも克明に再現することを可能にしました。

■dBucket テクノロジーが可能にした3種類のDELAY TIMEBRIGADIERに搭載された3種類のディレイ・モードは、それぞれ異なるディレイ・ユニットのエッセンスを理論回路上で実現しています。モードスイッチは異なる数のdBucketチップを意味し、ディレイレンジが異なります。

■short mode(40 ~ 400ms)
short modeは、1つのBBD ICで作られた初期のアナログディレイ・ペダルをイメージしており、スラップバック、リード用ディレイ、アナログディレイ独得の発振などのサウンドに最適です。

■med modeでは、dBucketチップが追加され、ディレイタイムが100ms~1000msに伸ばされます。
med modeは、現存する最長ディレイタイムのアナログディレイをイメージしています。

■long modeでは、さらにdBucketチップが追加され、 ディレイタイムが500ms~5secに伸ばされます。
long modeはアナログディレイ回路では不可能なスペックのディレイです。

■short mode 400ms と med mode 400ms ではディレイ音が違う秘密
dBucket テクノロジーは、アルゴリズムによって理想的なアナログBBD回路を理論回路として再現している画期的な技術です。従来のデジタル・ディレイがメモリーに貯め込んだデジタル音をディレイタイムに合わせて再生しているのに対し、dBucketでは、アナログBBD回路が音の遅延を生成する過程そのものを再現しています。

その証拠に、BRIGADIERに搭載された3種類のディレイモードの中から同じディレイタイムを設定した場合には、再生させるディレイ音のサウンドが違います。このサウンドの違いは、アナログ・ディレイでクロックICがサウンドへ与える影響と同じことで、TIMEコントロールを3:00以降の位置に回すと、リピート音がこもった抜けの悪い音へと変化していきます。このサウンドの変化はBUCKET LOSSとは独立した効果で、BUCKET LOSSを高く設定していると、このディレイタイムの設定による変化はマスキングされる場合があります。

このような特性から、クリアーな400msecのディレイを設定する場合は、med mode使用して行ないます。同様に1secのクリアーなディレイは、med modeではなくlong modeを使用します。long modeで5secに設定すると、アナログディレイの様なclockエフェクトが効いた高域の抜けの悪いリピート音を再生することができます。

■dBucket テクノロジー
BBD回路の特徴であるディレイ音の音質劣化、高域の減衰、クロックICの影響、入力信号のダイナミクス変化にる音色変化を再現しました。SHARC DSP(ADSP-21375)チップの演算能力をディレイ・エフェクトのみでフルに使い、スタジオ機器を超えるクオリティを完成させました。

■アナログ・ドライ・ミックス
入力信号(ギター信号等)はAD変換されず、アナログのままディレイ信号とミックスされます。
原音が損なわれないアナログ・ミックス方式を採用。
また、アナログ信号パスは、内部で昇圧されたアナログ専用電源を用いた高級HiFiレベルのミキサー回路を採用。

■3モードTAPテンポ
3種類のパターンでディレイ・タイムのタップ入力が可能。
(quater/8分音符、dot/付点8分音符、triplet/8分3連符)

■∞リピート・ホールド機能
タップテンポ・スイッチをホールドすると、リピート音を永続的に繰り返す事ができます。

■TRUE & Buffered Bypassセレクト
ディレイ音をバイパス切替え時に残すBuffered Bypassと、ディレイ音を完全にカットオフするTRUE & Buffered Bypassを選択する事が可能です。

■モノラルIN ステレオOUT
アウトプットには、モノラルのアンバランス端子が、左チャンネル、右チャンネル用にそれぞれ用意されています。ギター用のステレオ・エフェクターとしてはもちろん、+4dBの信号にも対応しておりますので、ミキサー卓のインサートに接続してラック型エフェクターと同様に使用することができます。

■リアルタイム・リモート・ノブ・コントロール
5つのノブ・コントロールから1つにアサインして、エクスプレッション・ペダルを使ってリアルタイム・コントロールすることができます。

■プリセットメモリー
別売フットスイッチを使用して、FAVORITEプリセット(お気に入り:1設定のみメモリー可能)とコントロールノブの設定との切替えが可能。

<ストライモン>
本物のサウンドと先進のテクノロジーに魅せられた探究心は、新たなステージへ。
2005年、多くの先進技術と真空管バッファーを搭載して話題を呼んだ"DAMAGE CONTROL"が、遂に新たなるラインナップを発表しました。その名は"strymon(ストライモン)"。ナチュラルリッチで奥行きのある太いサウンド、巷に溢れる小手先だけのサウンドとは一線を画す確かな音質、大幅な小型化と操作方法の改善に成功した"最新鋭機"がいよいよそのヴェールを脱ぎます。

【 メーカー在庫依存商品 】
※メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(メーカー在庫品・平日受付時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。


番組検索…プレゼントも!!
どなたでも無料で使えます!

番組一覧